こんにちは

うとです。

 

 

 

 

いきなりですが

 

 

「あの人やこの人と似たり寄ったりで、このままで稼げるんだろうか」

 

 

「目標月収までが遠い。実現できそうにない」

 

 

「メルマガ読者さんが増えない…集客って難しい」

 

 

「毎日作業しているのに、どうして収益が増えないんだろう」

 

 

「いつまでコンサルとSkypeで労働を続けなくちゃいけないんだろう」

 

 

「あの人は私よりも後にビジネスを始めたのにどうして稼ぐことができているんだろう」

 

 

 

これらの悩みに1つでも
ぎくっとした人は

7分で良いので私に時間をください。

 

 

 

 

 

きっとこの手紙はあなたの人生を大きく変える

ものになるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

いきなりですが、

 

 

私はレッドオーシャンの、
ライバルの多いビジネス系発信の中でも

ちょっと異常な結果を出しているようです。

 

 

 

 

 

 

例えば

 

■7ヶ月目で25万、11ヶ月目で200万達成

(しかも看護師と家事育児の両方を
こなしながら空いた時間でビジネスを実践していた)

 

 

■所属している起業コミュニティの実績ゼロスタートの人の中では最速での月200万到達

(約120名以上が在籍していた中で1位だそうです)

 

 

■現在も広告費0で60名~100名/月のリスト数の増加あり

(広告費0円で100リストと言うと月収数百万円を安定して稼いでいる人にも教えて欲しいと言われます)

 

 

■戦略的に狙ったTwitterの企画で52時間で41名の読者登録がある

(1リストあたりの単価が8000円なので、
実質52時間で30万弱を稼いだことになります)

 

 

■今はパソコンに向かう時間が1日2〜3時間でもで月100万ほど

(寝て起きたら、5万円20万円の商品が
売れているのが当たり前になってきました)

 

 

■自分から一切セールスをしていないのに「コンサルを受けたい」「商品が欲しい」と言われる

(単価はそれなりに高額ですが現在はお断りしています)

 

 

 

 

こういうことを読者さんや
知り合った人に話すと、すごく驚かれます。

 

 

 

 

 

 

なぜ、このような人と違った結果を出せたのか?

 

 

 

 

 

 

それはある瞬間から「ブランディング」を徹底的に

学んできたからです。

 

 

 

 

 

忘れもしません。

 

 

 

 

私が収益が伸びなくて悩んでいるとき、

他の人と同じような発信をしていて
埋もれちゃってるかな…と薄々感じていた時に

 

 

 

 

「うとさん、もっとブランディング
意識したほうがいいです」

 

 

 

という一言から、一気にビジネスが加速したんです。

 

 

 

 

 

収益表

 

 

この表をみてわかるように、

とある月(表の矢印の月)から
ブランディングを
本格的に学んでからは
集客とともに、
収益も一気に安定し始めました。

 

 

 

 

 

 

 

アンケートや作業会でも

 

 

 

「実はうとさんのメルマガを

他の人から面白いって

言われたので登録しました」

 

 

 

「うとさんのメール、

おすすめされたんです」

 

 

 

って読者さんから

お声をいただくことが

結構あって。

 

 

 

 

 

 

 

 

「え、そうなの…?」

 

 

 

と自分自身でも驚くくらい、

他の人からの紹介で

私のことを知ってくださる方が

結構多いんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

読者さんが集まらなくて

苦戦して、

ため息ばっかりついて、

全然稼ぐこともできなかった私が。

 

 

 

 

 

ブランディングを学んだだけで

一気に集客が加速して、

ファンが増えて、そして
リピーターが増えて。

 

 

 

 

 

今では自分がパソコンの

前に向かわなくても

毎月100万とか150万くらいの額を

稼げるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

これは私の最近の報酬画面です。

 

 

 

 

収益表

報酬画面

 

 

(ちなみに決済会社は他にも使用中なので
正確にはもっと収益があります)

 

 

 

 

 

一生懸命通話やメールをして

Twitterでリプを返したり…

 

 

そんなのも自分ができる時だけ、

したい時にだけしかしていません。

 

 

 

 

 

 

 

今は家でのんびりとNetflixを見ていたり、

家族とキャンプに行ったり、

一人で買い物に行っている時も、

 

 

5万円、10万円、20万円の

高額商品がぽんぽんと売れていきます。

 

 

 

家族でキャンプ画像

 

 

 

育児をしながら、

看護師としての仕事もしながら、

隙間時間でビジネスを始めて

1年ちょっと。

 

 

 

 

 

 

 

1年前はTwitterもほぼ未経験。

知名度もなし。実績も、人脈もなし。

 

 

 

 

 

 

看護師をしている

普通の母親でした。

 

 

 

 

 

 

 

当時は理不尽な命令をされたり、

働いていない人の代わりに

残業したり、

 

 

 

子供が熱を出した時に

「なんで熱なんて出すんだよもう」

ってイライラすることもあったし、

 

 

 

人間関係に悩んだり、

 

 

 

時間制限のある中で仕事を終えている

自分の能力が評価されないことに

不満を抱えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこからたった1年。

 

 

 

 

 

 

 

今はふとした時にスマホの

決済通知のメールが届いていることも

日常になりました。

 

 

 

 

 

 

 

先輩と一緒にご飯に行っている時に

40万の売り上げをあげていたり。

 

 

 

 

 

憧れの大阪インターコンチネンタルに

泊まって、ルームサービスでのんびり

優雅な朝ごはんを食べたり。

 

 

 

 

 

平日の昼間から起業家の先輩と

ペニンシュラホテルのアフタヌーンティーで

将来の夢とか悩みとかも語りあったり。

 

 

 

ペニンシュラ

 

 

 

 

いつも自宅で仕事をしているので

子供が学童に寄らずに帰宅して

放課後に友達と遊べるようになったし。

 

 

 

 

 

家族で出掛けた時も

ランチのために入ったレストランで

「あー高いな…出費が…」とか考えることが

なくなって、お土産とか、食べたいものとか

必要な時にお金を使うことに

躊躇がなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はもう時給で働かなくては

いけない。という

恐怖に悩まされることはなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

私が圧倒的は後発者でありながら

今もなおライバルが

不在の状態で稼ぎ続けることが

できているのは

 

 

 

「ブランディング」に集中して
コンテンツを作り上げている
から。

 

 

 

なんです。

 

 

 

 

 

 

なぜ、ブランディングなのか?

 

 

 

 

 

今からその理由や根拠について
伝えていきたいと思います。

 

ビジネスで、個人で稼ぎ続けるためには何をすべきなのか?

 

 

ブランディング云々の前に、個人で稼ぎ続ける、
ということについて

簡単にお伝えしようと思います。

 

 

 

 

 

ここが理解できないと、

ブランディングの必要性について

うまく伝わらない可能性があるので。

 

 

 

 

 

もしあなたがビジネスを始めて

個人で稼ぎ続けたいと思った時に

やらなくてはいけないことはたったの3ステップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった、この3ステップに注力するだけで

個人で稼ぎ続けることができるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に私自身もこの3ステップを愚直に

こなしていますし、

 

 

 

 

私自身が出会った

 

 

 

・月500万の元営業バリキャリ起業家

 

・完全自動で月1000万の25歳の起業家

 

・22歳にして月収1000万、3グループの会社経営をしている実業家

 

 

 

 

 

 

 

起業家の先輩たちも、

みんなこの3ステップにひたすら集中してビジネスを

作り上げています。

 

 

 

 

 

 

 

何がキーポイントかというと

私たち事業者、起業家、

「ビジネスをしている人」にとっては

「安定して稼ぎ続けること」がものすごく重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

というのも、一発ドカンで月に100万を

稼いでも、翌月には月に10万ほどの収益に

落ちてしまったら、不安になりませんか?

 

 

 

 

この状態って、すごく精神的な負担があります。

 

 

 

 

 

 

 

少し前のことではありますが、

私自身が毎日2件〜3件のSkype通話や

Twitterに一生懸命リプをしたり

ずっと労働をしていたのも

この「精神的な不安」がかなり強かったからです。

 

 

 

 

 

 

手を止めると、収益が止まるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

看護師を退職したあと、

その不安感は

より強く私を苦しめました。

 

 

 

 

 

 

ブランディング画像

 

 

一生懸命動けば収益はでるけど、

子供の調子が悪くてパソコンで

作業ができない時間が長くなると

一気に収益が落ち始める。

 

 

 

 

 

 

「来月は5万とかだったらどうしよう」

 

「もし売れなかったら」

 

 

 

 

 

労働を辞めることで、

収益がガクンと落ちることを恐れていました。

 

 

 

 

 

 

 

収益が安定せずに

毎月毎月アップダウンするというのは

事業者にとっては精神的ストレスが

非常に大きいです。

 

 

 

 

 

もしあなたに従業員がいたら、

稼ぎが少ない月は

お給料を支払えないですし、

 

 

 

たとえ個人でビジネスをしていても

コンサルを売り続けたり、

Skypeでセールスをし続けなくては

いけなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

最初はもちろんそういった労働は

必要ですが、ずっとやり続けるのは正直しんどいです。

 

 

 

 

 

 

だって、お金と心と時間の両立を

目指してビジネスをしているのに、

結局労働をし続けているってことになりますからね。

 

 

 

 

 

 

 

そうではなくて

安定的に「稼ぎ続ける」ことの方が

本当に本当に大事なんです。

 

 

 

 

 

 

1.お客さんを集める

 

2.ファンになってもらう

 

3.リピートをしてもらう

 

 

 

たったこの3点だけを愚直にやればいい。

そこに集中すれば良い。

 

 

 

 

 

 

個人で継続的に、安定的に

稼ぐためにはその3点にリソースを
割くことが大事なんです。

 

 

 

なぜブランドを構築する必要があるのか?

 

 

個人で安定して稼ぎ続けるためには

 

 

 

・お客さんを集める

・ファンになってもらう

・リピートをしてもらう

 

 

 

この3つのポイントに

絞っていくことが必要と伝えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この3つのポイントをより強固に固める、

この3つのポイントに掛け算されるのが、

実はブランドなんです。

 

 

 

 

 

そしてこのブランドを作る一連の

プロセスのことを「ブランディング」と言います。

 

 

 

 

 

 

このブランディングをビジネスの発信に

戦略的に加えることで、

たとえ高単価のサービスでも、
あっさりと売れるようになるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

10万円の本革のバックがあったとして、

 

 

 

 

・ルイヴィトン

・無名のメーカー

 

 

 

があったとしたら、

あなたはどちらを選びますか?

 

 

 

 

 

 

聞くまでもない気がしますが、

ほぼ100%の人がルイヴィトンを

選ぶのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

もう一つ、

身近な例で考えようかと

思うんですけど、

 

 

 

 

ディズニーランド

非常に強いブランドを

持っています。

 

 

 

 

 

 

ディズニーランドの入園料は

年々上がっていますが、

客足も収益も衰えていません。

 

 

 

 

 

それどころか右肩上がりに

増収の状態が続いています。

(コロナで一時的に減収に

なってしまいましたが)

 

 

 

 

 

 

どれだけ入場料が高くても、

どれだけパーク内のレストランやお土産の

値段が高くても、

ディズニーのファンはディズニーに

通い続けるはずです。

 

 

 

ディズニー画像

 

 

 

 

ディズニーのファンって

ものすごくディズニーランドを

愛しているんですよね。

 

 

 

 

 

 

あなたの周りにもいませんか?

 

 

 

 

家からたとえ離れていても、

飛行機や新幹線を使ったとしても

ディズニーランドに行きたい。

 

という熱狂的なファンが。

 

 

 

 

 

 

私の周りにも、思い起こすだけで

10人くらいはいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

冷静に考えたら、この状況ってすごい
と思いませんか?

 

 

 

 

 

 

ディズニーよりも安く、
ディズニーよりも近いテーマパークが
あるにもかかわらず、

 

ディズニーランドに
全国からお客様が殺到するのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランドがあれば、全国各地から
値段が高かろうとお客様が押し寄せるのに対して

 

 

 

ブランドがなければ、
どれだけ近くて安くても、
お客さんは足を運んでくれません。

 

 

 

 

 

 

 

つまりブランドがあるか、ないか

 


によってあなたがビジネスで
お金を稼げるかどうかの大部分が
決まってしまうと言うことなんです。

 

 

 

 

 

 

ブランドさえ作り上げることができれば

「この人の商品だから買おう」という状態を

作り出すことができます。

 

 

 

 

 

ブランディングさえできれば

ディズニーのように一人勝ち、

独壇場を作ることができるのです。

 

 

 

 

 

 

つまりあなたのビジネスに

ブランディングを取り入れるだけで

利益は右肩上がりに伸びていく、ということが

理解できるのではないかと思います。

 

 

 

 

ブランドさえあれば「勝つだけ」の状態になる

 

 

もし、ブランディングができていない場合、

あなたのファンになってくれる人も少なく、

 


たとえファンになってくれても

リピートをしてくれないので

ひたすら新規集客を頑張り続けなくてはいけなくなります。

 

 

 

 

そもそもブランドがないので、

集客自体ができていないパターンも多いです。

 

 

 

 

 

たまたま来てくれた少ないお客様に

なんとかして自分のコンサルを買ってもらおうと
必死になってしまったり。

 

 

 

 

新規集客を頑張り続けても

ブランドがなければ

ファンになりにくいので

リピートにつながらないんですよね。

 

 

 

 

 

これって実はあまり良い状況では

ありません。

 

 

 

 

 

 

強いブランドさえあれば

自分が頑張らなくても

勝手にお客様は集まるし、

勝手にものは売れていきます。

 

 

 

 

 

 

コンサルティングすら労働に

なるから取りたくない

 

と断ることだって可能です。

 

 

 

 

 

 

 

もし

 

 

 

・対面や通話でコンサルを売って

なんとか収益を上げている。

 

 

 

・仕組みは作ったけど、メルマガ登録が少ない

(もしくは同業者だけ)

 

 

 

・たまたま来てくれたお客様に売れた

 

 

 

・自分の力ではなく、
誰かの紹介で仕事を得ている

 

 

 

 

 

という状態に当てはまるのであれば

ブランドがしっかり構築できていません。

 

 

 

 

 

先ほどの「ディズニーランド」の
例でもわかるように
ブランドさえあれば

「指名買い」されることが増えるので

ライバルが気にならないんですよ。

 

 

 

 

 

コーヒーが飲めるカフェは

スターバックスの他にも

タリーズやドトールや

エクセルシオールカフェ、コメダ。

 

 

 

 

 

ライバルがたくさんいます。

 

 

 

 

 

この中で圧倒的な地位を

確保しているスタバがなぜ

 

 

 

そこまで単価が安いわけでもない、

ものすごく美味しいこだわりの

コーヒーが飲めるわけでもない、

 

 

 

それでもなぜ今の

地位を確保できていると思いますか?

 

 

 

 

 

 

それはスタバというブランドの

空気感や居心地の良さだったり、

 

 

「そのブランド自体が好き」で

 

「カフェといえばスタバ」と

指名買いする人がいるからです。

 

 

 

 

スタバ画像

 

 

 

対して、

 

 

指名買いがない、

リピーターがいない。

そもそもお客様が集まらない。

 

 

 

 

これは全て

ブランディングができていない

からです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身はブランディングを学び、

今は何もしなくても月に100万ほど稼ぐことができています。

 

 

 

 

 

 

いくつかコミュニティにも

所属していますが、集客も

リピーターもコミュ二ティには

依存していないので、いつでも卒業できる状態です。

 

 

 

 

 

ブランドが強い状態というのは正直言って、

ビジネスで「勝つだけ」の状態だなと感じています。

 

 

ブランドがあればNo1じゃなくていい。

 

 

 

ブランドがあれば最強だと思う理由として

「No1」を取らなくてもいい、

というのが大きいです。

 

 

 

 

すでに市場が

飽和しきっている業界で

後発者がどうやって勝っていくか。

 

 

 

と考えた時に、

 

 

 

部分的に尖らせて

正面玄関ではなくて

裏口からアタックする。

 

 

 

という手法をとるのが正解です。

 

 

 

 

 

 

例えば、

飲み物の巨大メーカーと言えば

コカコーラですが、

 

 

お茶といえば

伊藤園のお〜いお茶が

思い浮かびませんか?

 

 

 

 

 

この伊藤園の事例からは

 

 

「飲料」という広い枠組みの中では戦わずに、

「お茶だけ」に特化したからこそ

勝つことができたということがわかるかと思います。

 

 

 

 

 

高糖度トマトのアメーラも

完全に飽和したトマトの市場を

真正面から戦うことをせずに

 

 

「高糖度」というカテゴリーに

絞って尖らせたから

今の知名度を築くことができたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この2つの事例で共通している

「勝てた理由」は

 

 

カテゴリーを絞って

特化したブランドを作り上げた、

 

 

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

ブランディングをしっかりと

作り込むことができれば

アメーラやお〜いお茶のように

独自の地位を築くことができます。

 

 

 

 

 

真正面から正攻法で

戦うとうまくいかないし、疲弊します。

 

 

 

 

コカコーラや

128円のミニトマトに勝とうとしちゃだめです。

 

 

 

 

 

もともと強いブランド力がある企業や

資本力がある会社は

資金力があるので、量で

勝負ができるんですよね。

 

 

 

 

 

 

対して、

小さな中小企業は資金力がないので

量で勝つことはできません。

 

 

 

 

 

 

だからどこかを尖らせて
強いブランドを作り出して

一点突破をしないと正直、厳しいです。

 

 

 

 

 

 

個人のビジネスも同じで、

広告費を投入しているめちゃくちゃ

稼いでいるビジネス界の始祖と

同じことをしても、勝てません。

 

 

 

 

 

 

なぜかというと…

 

 

人間って数字などの客観性のある

わかりやすいものにひかれるんですね。

 

 

 

 

 

なので、

 

 

 

実績がない初心者の段階や

そこまで打ち出せるような

収益がないのに

 

 

 

同じように

 

 

「4つの自由を目指すための

無料メルマガはこちら」

 

 

とか

 

 

「仕組みの方法を教えています」

 

 

 

って伝えても、

やっぱり「稼いでいる人」に

興味が向かってしまうし、

 

 

 

どれだけ頑張っても、
師匠の集客装置の一部

になってしまっているんです。

 

 

 

集客装置の一部

 

 

 

 

 

厳しいかもしれないですが、

これは事実なんです。

 

 

 

 

 

リストが増えない。

 

 

ファンができない。

 

 

リピートしてもらえない

 

 

 

って悩んでいる人はほとんどが

この強い実績に負けちゃって、

「興味を持たれない」

って状態になってしまっています。

 

 

 

 

 

 

戦い方がミスってしまってる。

No1になろうとしてしまっている。

 

 

 

 

 

No1じゃなくて、オンリーワンを

作り上げないと、

人は絶対に集まらないんです。

 

 

 

あなただけのブランド、

あなただけの発信になっていないと

だめなんです。

 

ブランドがなければどれだけいいねやリプをしてもお客様は集まらない

 

先に伝えたように、

オンリーワンの発信を

作り上げる=ブランディング、

 

なんですね。

 

 

 

 

 

 

正確にはオンリーワンの発信は

ブランディングというよりも差別化に

なってくるのですが、

(差別化はブランディングの枠の中の1部分です)

 

明確な差別化さえできれば

あなたが今後集客に悩むことはなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

実は私には

全然目立っていない、

超平凡な発信をしていた時期があります。

 

 

 

 

 

ビジネスコミュニティに入り、

なんとなくメルマガを作って

発信をすれば読者ができるだろう!

 

と思って、

メルマガを始めました。

 

 

 

 

 

 

ところが、2週間たっても

集まった読者さんは5名。

 

 

 

 

 

 

そこからどれだけいいねをして

リプをして、

どれだけTwitterで絡んでも

ほとんど読者さんは増えなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

この時のことを思い返すと

明らかに「ブランディング」が

ない状態で発信をしていたことが

原因だったんです。

 

 

 

 

 

 

今でも

当時を思い出すと寒気がします。笑

 

(黒歴史です…)

 

 

 

 

 

 

 

ブランドを作らず、

無名のメーカーでした。

 

 

 

 

 

「子供におかえりをいいたい」

看護師ママです!

 

在宅ワークを目指して仕組みを作ってます

 

 

みたいなプロフィールで。

 

 

 

 

 

 

 

全く個性もなかったし、

全然目立ってもいなかったし、

誰にも嫌われないけど、

でも同時に誰からも

好かれない発信をしていました。

 

 

 

 

 

 

このときは辛かった。

集客ができなさすぎて

絶望していました。

 

 

 

 

 

当時の私なりに「こんな普通の

発信だったら自分の目標には

到底達することができない

 

 

 

と感じて、その発信はたった1ヶ月で

崩してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

そしてコンセプトからターゲットから

考え直して、改めて作ったのが今の形の発信です。

 

 

 

 

 

今の発信を始めたのが

2019年の11月。

 

 

 

 

その発信に変えてからは

 

「お客様が集まらない」

 

という悩みを抱えることは

ありませんでした。

 

 

 

 

 

しっかりとブランド作りをすれば

ポジションも、差別化も明確なので

一生懸命リプやフォロー周りや

いいね周りや朝の挨拶をしなくても

 

勝手に読者さんは集まるように

なります。

 

 

 

 

 

 

だからこそ、ブランディングを

おそろかにして

なんとなく発信している人が

 

 

 

「読者さんが集まらない」

 

 

「どうやって自分のアピールを

したらいいかわからない」

 

 

「どうしたら稼げるんだろう」

 

 

「どうしたら自分の商品が

売れるんだろう」

 

 

「そもそもリピートがされない」

 

 

 

 

と悩んでいるのが、

本当に悔しいというか

 

 

 

ブランディングなんだよ、

ブランディングが足りないんだよ…!

 

 

 

 

それがあるだけでも

かなり飛躍するのに。

 

ってずっと思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

ブランド作りと差別化さえできれば

ライバルなんて不在の状態

稼ぐことってできるんですよね。

 

 

 

 

 

過去の自分の経験から

同じ苦しみを味わってほしくないなと

発信者として感じています。

 

 

 

 

 

 

ブランディングを構築することで

あなたのビジネスが

一気に変化するはずです。

 

 

 

 

 

 

もちろんブランディングは

一朝一夕ではできあがりません。

 

 

 

 

どちらかというと

中長期的な観点で

作り上げていくものです。

 

 

 

 

だからこそ、じっくりと

ゴールからの設計とブランドを

練りあげることが必要です。

 

 

 

 

そうすることで地盤が整った

強いビジネスになるんです。

 

3ヶ月で400万の女子大生が超スピードで駆け抜けた理由はブランディング

 

先日、ビジネス開始3ヶ月で400万の利益を

達成した超スピードの女子大生と

お会いしました。

 

 

 

 

 

 

彼女は

 

 

 

 

初月に5万

 

 

2ヶ月目には月50万

 

 

3ヶ月目には月200万

 

 

 

 

 

という

 

 

 

まるで映画のサクセスストーリーを

みているかのような加速度で

ビジネスを進めています。

 

 

 

 

 

 

さすがに急成長度合いがえぐい

 

 

 

 

 

 

今までビジネスを

頑張り続けてきた人が一体

自分は何をしてきたんだ?

 

 

と嫌になるくらい、

ものすごいスピード感で一気に駆け上がっています

 

 

 

 

 

 

彼女はものすごく魅力的な方ですが、

ただ、何も考えずにありのままを
発信をしているわけではないんです。

 

 

 

 

 

…彼女と話していて気付いたんですよね。

 

 

 

彼女が飛躍した大きな理由。

 

 

 

 

 

 

それは一番始めの初心者の頃から

「明確なブランディング」を

作り込んでいたから

 

 

 

 

 

ローンを組んでまでした自己投資も、
学ぶ内容も、行動力も全て、

意図して、意識して戦略的に

ブランディングを構築している。

 

 

 

 

 

 

 

だから彼女は超レッドオーシャン、

ビジネスの稼ぐ系の発信の中で

圧倒的な後発者として超強豪に

突っ込んでいっても、勝てたのです。

 

 

追い抜く画像

 

 

たった4ヶ月で広告費を使わずに

読者450名ですからね。

 

 

 

 

 

もしビジネスを少しでも

始めているのであればこの

リスト数がいかにすごいことなのか

肌で感じるかと思います。

 

 

 

 

 

 

そして彼女の強さは

リスト獲得だけではなく

圧倒的なファン度の高さです。

 

 

 

 

 

ブランドがあるので、「ファン度」も確実に濃くなります。

 

 

 

 

 

彼女に憧れている人は

山ほどいます。

 

 

 

 

 

 

ここまでファンの度合いが強ければ

リピーターもどんどん生まれるし、

正直、口コミだけでも

十分集客ができてしまっているでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

彼女が新しい商品を出すのを

「全力待機」しているファンも

たくさんいるはずです。

 

 

 

 

 

あとは商品を作って、出せば

普通に500万程度の

売り上げをあげることができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

彼女ほどのブランドがあれば

ここから先はライバル不在の状態で

稼ぎ続けることができるはずです。

 

 

 

 

 

勝ちの未来しか見えていません。

 

 

 

1年後はもう見えないところまで

登っているのではないかなと思います。

 

 

 

恐ろしい女子大生です。笑。

 

 

 

 

 

 

ここからもブランディングをどれだけ

しっかりと組めているのかが

収益へのスピード感にも関わってくるというのがわかるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

彼女はビジネスを始めて

たったの3ヶ月目で月200万ですからね?

 

 

 

 

まったくの初心者から、

実績も人脈も、経験も

全くのゼロからのスタートです。

 

 

 

 

つまり、初心者であろうが、

ブランディングを意識して行動すれば

短期間で圧倒的な成果を作りあげることも

容易いのです。

 

 

 

 

 

むしろ初心者だからこそ、

徹底的にブランディングを

意識した方がいいんですよね。

 

 

 

 

 

なぜならその方が寄り道をせずに

ショートカットをして成果を

上げることができるからです。

 

 

 

 

時間は有限です。

 

 

 

 

 

成果が出るまでに時間がかかるよりも

さっさと成果を出しちゃった方が

楽だし、やる気も継続しますよね。

 

 

 

 

 

 

私自身が子持ちで時間がない中で

ビジネスをしてきているので

いかに時間を短縮して近道をするか。

をひとえに意識してきました。

 

 

 

 

 

だからこそ初心者の時から

ブランディングをしっかりと

作り上げておくべきだと強く伝えたい。

 

 

 

 

初心者の段階からブランディングを

学ぶということはいきなり高速道路を

運転できるくらいのスピード感で

ビジネスを進めることができるようになるんです。

 

ブランドは偶然ではなく、ロジックで意図して作るもの

 

 

ブランドには実は明確なロジックがあり、

意図して作り上げることができます。

 

 

 

 

ふんわりとなんとなく

発信をしてもブランディングは

できあがりません。

 

 

 

 

 

一度ブランドの作り方を理解すれば、

他の市場やクライアントの発信を

テコ入れする時にも使いたい放題です。

 

 

 

 

 

ブランディングの本質を学んでいる

先輩は稼ぐ系以外の恋愛の市場で

別人格として0から仕組みを作り、

たった1ヶ月で収益をあげることに成功しました。

 

 

 

別人格なので、

今までのような実績もファンも

全くいない状態です。

 

 

 

 

それでも、ブランドを作り上げながら

戦略的にメルマガを作り込み、

そこまで苦労することもなく、

リストを獲得できているそうです。

 

 

 

 

私のクライアントもすでに

非稼ぐ系の市場でYouTubeを開始して、

2ヶ月で登録者数780名以上、

すでに収益化もできています。

 

 

 

 

 

この2人の事例でもわかるように

ブランドは意図的に、狙って、
設計して作り上げることができるのです。

 

 

 

 

 

ブランディングとは

 

 

 

「人はどんな時に心が動き、お金を

払いたくなるのか」

 

 

 

という原理原則を理解して

その原理原則に訴えるために自分の発信を

設計することなんですね。

 

 

 

 

 

 

だから、どんな市場であっても、

他人をプロデュースする時も、

いつでも作り出して、

売り上げをあげることができます。

 

成功はまぐれではなく、必然

 

 

ビジネス始めてから1年ちょっと。

たくさんの人をみてきました。

 

 

 

 

 

私と同じように

 

 

コミュニティに入って自己投資をしたり、

仕組みを作ったり、

成功者に会うために行動をしたり。

 

 

 

しっかりと学んでいるはずなのに

なぜ結果を出せる人と出せない人がいるのか。

 

 

 

 

 

理由はただ1つ。

 

 

 

 

「方法が間違っていたら、どれだけ努力をしても、

どれだけ時間を費やしてもそれは成果にはつながらない」

 

 

 

ってこと。

 

 

 

 

 

そもそもの、取り組んでいる方法が

ミスっている場合、

どれだけ本人が努力しても

結果を出すことはできません。

 

 

 

 

 

 

努力は必ず実るよとか

コツコツ続けていれば大丈夫とか

 

 

そんなことを言ってくれる発信者も

いるかもしれないけど、私は言えない。

 

 

 

 

 

 

コツコツ努力をする、

そのそもそもの方法が間違っていたら、

結果にはつながらないんです。

 

 

 

 

 

成功は、まぐれじゃなくて

成功するためのロジックも

戦略も、ちゃんとあるんです。

 

 

 

 

 

 

もちろんビジネスだから100%ってのは

ないけど、精度を限りなく上げて、

うまくいくビジネスを作り上げることは

可能です。

 

 

 

 

 

 

Twitterでいいねをするとか

おはようと呟くとか、

フォロワーを増やすとか

狙ってやっているのであれば

それは問題ないのですが、

 

 

 

ゴールの設計なしに

ひたすらただいいねや

フォロワーを増やして、リプをして、

インフルエンサーに絡みに行っても

収益につなげることは難しいんです。

 

 

 

 

 

 

きちんとブランディングを軸にして

ゴールを設計して、

どうしたら収益を継続して

得続けることができるのか?

 

 

 

 

 

成功している人、結果を出している人、

暇をしているのに稼いでいる人は

きちんとこのゴールの設計が組めているんです。

 

 

 

 

 

ブランディングを見据えた状態で

ゴールの設計をすると

ゴールまでの道のりがより

明確になり、加速しやすいんです。

 

 

 

 

 

一本の幹を硬く強くしていく

イメージですね。

 

 

 

 

逆にいうと

ブランディングさえあれば

ゴールの設計、戦略が多少ミスっていても

収益を作ることが可能です。

 

 

 

 

ブランドがある=ファンがいる。

 

 

 

 

という状態を作ることができれば、

たとえ仕組みじゃなくても。

 

 

 

 

 

オンラインサロンや

NOTEやコンサルであっても、

収益はあげられます。

 

 

 

 

 

それくらい、ファンがいる状態というのは

収益化に直接関わっています。

 

 

 

 

強いブランドがあるというのは

これから先個人がビジネスを

するにおいては必須のスキルなんです。

 

ブランディングを強化すれば、集客は不要になる

 

ブランディングは仕組みとも
かなり大きく関わっています。

 

 

 

 

仕組みは集客、教育、販売、
決済、アフターフォローが
軸になっているのですが、

 

 

この仕組みの中でも特に

集客と教育、アフターフォロー

を強化するのがブランディングです。

 

 

 

 

 

 

 

ブランディングができると、

 

 

あなただけの独自の発信に

なっているから集客も

少し頑張るだけですんなりとリストが

入るようになるし、

 

お客様はファンになって、

より満足度が上がります。

 

 

 

 

 

さらにファンが口コミを起こして、

新しいお客様を連れてくる。

 

 

 

 

こうなると集客はもはや

口コミだけで増えていくようになります。

 

 

 

 

口コミでの集客って

実は最強の集客の形なんですよね。

 

 

 

 

すでにメルマガに登録したり、

紹介された時点での

「信頼度」が全然違うので。

 

 

 

 

 

大好きな人に紹介されたものとか人って

最初から信頼できませんか?

 

 

 

 

あの人が言ってるから間違いないよね

あの人がおすすめなら私もみてみよう!

 

ってかなり濃い状態のお客様なので、

非常に良い状態でビジネスが回転するんですよね。

 

 

 

 

 

非常にありがたいことに

私のメールに登録してくださった

お客様は実はかなり口コミでの

紹介が多いです。

 

 

 

 

 

メルマガの内容や商品で

ひどいクレームをいただいたり、

アンチが沸いたことは一度も

ありません。

 

 

 

 

 

 

それどころかメールに登録した時点で

 

 

 

 

「ぜひうとさんの企画に

参加させてください」

 

「どんな企画か教えてください」

 

 

ととても熱意がある内容の

メールをいただくことも多いです。

 

 

 

 

 

 

これもすべて、

しっかりブランディングをしてきたからです。

 

 

 

 

 

ブランドがない状態だと

ファンがあまりいなかったりと

口コミが起こりにくいので、

なかなか集客がうまくいかなかったり、

 

 

時として、望んでいないお客様が

きてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

「今日も読者さんが集まらない」

 

 

「今日も返信がない…」

 

 

「どうして自分の発信には

反応がないんだろう」

 

 

 

 

そうやって悩んでいることは

とても辛いことじゃないかなと

思います。

 

 

 

 

 

 

そんな悩みを抱えて

モヤモヤするくらいなら

思いきって腰を据えて

しっかりとブランディングを学ぶべきです。

 

 

 

 

 

 

ブランディングさえ作り込めば

あなたのビジネスが一気に楽しく、

幸せに感じられるビジネスになりますし、

 

 

 

 

なにより、あなた自身に

価値を感じてお客様が集まってくるので

他人の報告や発信に

いちいちモチベーションが左右されたり、

落ち込むことがありません。

 

 

 

 

 

 

ファンができて、リピーターができて

そしてさらに濃いファンが集まる。

 

 

 

この状態になれば、

稼げないわけがないんです。

 

 

 

 

ぼーっとテレビをみていても

いつのまにかメールの返信が

きているし、

 

 

 

ビジネス仲間とアフタヌーンティーに

行っている間に

「決済通知」が届いている。

 

 

 

そんなことも日常になります。

 

 

 

圧倒的後発者でも成約率が64%を超える

 

 

 

ブランドが強ければ、

成約率も時に異常な値を
叩き出すことができます。

 

 

 

 

私は実績がない状態にもかかわらず

11名中7名に購入していただき、

成約率64%という奇跡の成約率

叩き出したことがあります。

 

 

 

 

また今現在ステップメールからも

12%とかなり高い成約率

保持することができています。

 

 

 

 

 

この成約率、実は業界的には

異次元レベルで高いんです。

 

 

 

 

 

これはブランドが出来上がっている

からこその結果なんですね。

 

 

 

 

 

成約率を高めることができれば

 

 

 

たとえリスト数が少なくても

 

 

 

あなたがアプローチできる
お客様が少なくても

 

 

 

ちゃんとマネタイズができるんです。

 

 

 

 

 

もしあなたが全然収益化
できていなかったとしても

数十リストあれば十分に
マネタイズをすることができます

 

 

 

 

 

 

なぜか。

 

 

 

 

 

ブランドを作り込めば、

1リストあたりの価値を最大限まで

高めることができるので、

 

 

少ないリストからでも

大きな利益を生み出すことができるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私が月収200万を達成した時は

トータルのリストの数は300名ほどでした。

 

 

 

その段階で累計300万以上の利益を

出しています。

 

 

 

 

 

 

月25万達成した時は

読者さんは80名しかいませんでした。

 

 

 

 

 

ブランドが強ければ

同じように利益を出すことも可能ですし、

もっと少ないリストでも利益を出すことが

できます。

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

いきなり500リストとか

1000リストって

聞くと気が遠くなるというか

 

 

「絶対無理」って心が
折れそうになりますけど、

 

 

数十リストだったら、割とやるべきことを

やれば早い段階で獲得可能な数字です。

 

 

 

 

 

 

 

ブランドを作るための知識を学んで、

しっかりとあなただけの

ブランドを作り上げることで

あなたのビジネスはどんどん広がっていきますし、

 

 

気づけば数十万から数百万、数千万に

拡大していくビジネスを作ることだって

夢ではありません。

 

 

「ReBrandhing」の由来と理念

 

今回、このブランディングの企画を

作った理由は

 

 

 

ビジネスに可能性を感じて、

自分の未来やワクワクしてビジネスを

始めたにもかかわらず、

 

 

「読者が集まらない」

 

 

「全然稼げない」

 

 

「楽しくない」

 

 

 

と壁に当たっている人が

すごく多いなと思ったんです。

 

 

 

 

 

 

ブランディングを知らずに
なんとなく発信を続けて、

「成功者の劣化コピー」
なっている人があまりに多い…

 

 

 

 

 

 

もし、ぎくっとしたり、
嫌な気持ちに感じたらごめんなさい。

 

 

 

 

でも、私が過去に「誰にもささらない発信」
をしていたからこそ、
読者さんが集まらない苦しみ、
認知すらしてもらえない悲しみ、

焦りは誰よりも理解しているつもりです。

 

 

 

 

 

 

本当に自分は稼げるんだろうか?

 

 

 

どうしてあの人にはあんなに読者が

いるんだろうか?

 

 

 

ただこのまま無為に発信をしても
結果を出すことはできるんだろうか?

 

 

 

そもそも、平凡な自分にファンなんて
できないんじゃないだろうか…

 

 

 

そんな不安を抱えながら
ビジネスをする苦しみを

体感しているからこそ、

 

 

なんとかしたい、と思ったことが

この企画の構想の始まりです。

 

 

 

 

明確なブランディングを作り、
あなただけのポジションを見つける。

 

 

 

 

本当の意味で、これを

理解して、実践できている人が少ないんです。

 

 

 

 

 

あなただけの長所や特性や経験や
価値観や理念や感情があるはずなんです。

 

 

 

そこをうまく伝えることが
できていない。

 

 

 

どうブランディングを組むか、戦略を組むか。

それだけで集客は一気に加速するのに。

 

 

 

ブランディングはロジックです。

作り出せるものです。

 

 

 

頭の中でぼんやりと考えても、
それはロジックではないので、
少しずつぶれていきます。

 

 

 

 

もし、今発信をしていたとしても、

 

 

体系的に、しっかりと実践できる

「ライバルのいない強いブランド作り」

を作り直すことができる。

 

 

 

 

初心者においても、

どんな市場でも、

0からでも、ブランドを
いつでも作り上げることができる。

 

 

 

 

そういった私の思いを込めて、

「ReBranding」というネーミングを付けました。

 

 

 

 

あなたのブランドをリブランディングして、
一気にビジネスを加速させる。

 

 

そんなお手伝いができたらと思っております。

 

 

 

「ReBranding」の中身は?

 

今回のReBrandingの中身は

こちらになっております。

 

 

■ブランディングを作るためのたった2つの条件は?

 

ブランディングは2つの要素で構成されています。この2つの要素は決して難易度が高いものではありません。論理的に解説をします。

 

■ブランディングができれば実績不要で稼ぐことができる。その理由は?

 

「実績がない」と悩んでいる人は多いですが、しっかりとブランディングできていれ
ば、実績がない状態でも
スルッと収益を得ることができるんです。

 

急に成果を上げているライバルがやっていることはブランディングです。

 

「成功者劣化コピー」の埋もれるプロフィールになる理由とブランディングを使って一気にファンができる発信に変えられるそのポイント

 

「なんか…見たことある」っていうプロフィールや理念になっていませんか?

それはブランディングが整っていないからです。

ブランディングがあれば、あなたの発信が差別化できるようになるので、一気に変わっていきます。

■仕組みを作ったのに、リストが取れない、集客ができない…その明確な理由をブランディングの視点で伝えます。

 

集客ができない、リストが取れない

という人があまりに多いです。

それには理由があります。

 

自分の特性を深掘りすることで

集客を加速する方法についても伝えます。

 

■知らずに逆ブランディングをしている人の実態を解説

 

Twitterを見ていると「あ〜やっちゃってるな…」という逆ブランディングをしている人がいます。

今回はその実態を解説しますので、ぜひやらないように気をつけてください

 

■あなた自身の欠点や平凡さを誰よりも注目されるような最強の強みに変えてしまうブランディングの秘密は?

 

自分の欠点や平凡さをうまくアピールできていない人が多いです。実はこの欠点や平凡さをいかにブランディングにしていくかでかなりあなたの印象が変わります。

 

■濃いファンが幻滅する一発NGのブランド崩壊につながる行動とは

 

どれだけ濃いファンでもあなたのブランドが崩壊につながる行動ってあるんです。

それはどんな行動なのか?ビジネスを長く続けるためにも絶対に注意してほしいポイントを詳細に解説します。

 

■顔出しもせずに、信頼されて次々に口コミまで起こるブランディングの手法を伝えます

 

私は顔出しをしていませんが、メールの1通目から「コンサルしていませんか?」と言われることがあります。

なぜか?顔出し不要でも信頼してもらうためのブランディングについて説明します。

 

■only oneになるためのブランディング構築の方法

 

ブランディングを作る時にはonly oneを目指していくことが必要です。

「平凡な自分には…」と思う人もいるかもしれませんが、誰にでもonly oneを作ることができます。今回はそのonly oneの作り方をロジックで解説します。

 

■自分らしく、ありのままにではブランド作りは失敗する、なぜか。

 

情報発信で注意しなくてはいけないのは「自分らしく発信すればOK」というもの。

それではダメなんです。あなたがブランドになっていくためになぜ「ありのまま」ではダメなのかを伝えます。

 

■ライバル不在で一気に収益をあげて勝ち続けることができるブランディング戦略の作り方

 

ブランディング戦略が強ければ、ライバルが不在になります。

実際に私が後発者でライバル多数のビジネス系でも勝ち続けることができているのは戦略があるからです。今回はその「ライバル不在」で勝てるブランディング戦略を解説します。

 

■3年続けてもいまいち稼げない人と開始1ヶ月、爆速で結果を出していく人の違いは?

 

なぜか3年やっても結果につながらない人と、その人を横目に一気に収益を拡大する人がいます。2者の違いは実は「ブランディング」に深く関わっているんです。

 

■知らない間に口コミと人脈が次々に広がっている秘密

 

私のメルマガは実は「人からおすすめされた」と登録してくれる人がすごく多いです。正直、口コミが起こると非常にファン度の濃いお客様に囲まれるので、クレームもなく、幸せなビジネスができるようになります。

口コミのおかげで人脈も広がりました。今回は口コミが起こる方法について再現性のある方法を解説します。

 

■おはようと呟く、いいね、リプ、リツイートをしまくっても稼げない人と、おはようもいいねもリプもなしで稼ぎまくる人の違いは?

 

インフルエンサーやいいね周り、ハッシュタグで一生懸命やっても稼げない人がいますが、私はおはようもインフルエンサーへのリプもほとんどしていないでここまでビジネスをしてきました。どうやったのか?について伝えます。

 

■オンリーワンの強いブランディング作りに必要なたった1つの考え方は?

 

ブランディングには軸となる1つの考え方があります。この軸をぶらすとブランディングが完成しません。そのたった1つの考え方について説明します。

 

■ブランディングをしない=デメリットが多すぎる

 

実際になんとなく発信している、ブランディングをしないで発信をしている人がかなり多いのですが、正直勿体なさすぎます。

ブランディングをするだけで、一気に自分のポジションを取れるようになりオンリーワンの発信になります。

 

■ブランディングをしなければ完全自動は成立しない。なぜか?

 

ブランディングなしには完全自動は成立しません。仕組みはただ作ればいいわけではありません。動かすためのエンジンが必要です。

なぜブランディングと仕組みが関わっているのか、そして仕組みを作るだけで安定して収益を得ることができていない理由を解説します。

 

■実績がない時からブランドを作り上げるために他人のブランドを借りる手法

 

実績がなくても他人のブランドを借りる手法を実践レベルで説明します。私も実績がない時に、他人のブランドをかりながらブランドを作り上げていました。

 

■通話セールスや対面セールスをしなくても高額商品が次々に売れる・うとの徹底戦略

 

実はネットビジネスでも完全自動で稼いでいる人は多くありません。

通話セールスや対面セールスをせずに、なぜ私は高額商品が勝手に売れていくのか?

私がしていることは全て、緻密な戦略があります。その戦略について今回は再現性がある形でガッツリと共有します。

 

■ブランディングがあればメディアを所有しているだけでどんどん人脈が広がっていく。人脈を作り出すブランディングとは?

 

実はブランディングさえできていれば、メディアが名刺代わりになって、勝手に声をかけられるようになります。

人脈があるかないかは「情報の差」になるので、ビジネスでの収益の大きな要因になります。どういったブランディングとメディアを作り上げていけばいいのかを解説します。

 

■一気に価値観教育とブランディングを完了させる方法

 

私が実際にメルマガの中で、一度に価値観教育とブランディングを完了させて、ファン化までしてしまう方法があるので、こっそりと企画の中だけでお伝えします。

 

■顧客の本当の望みを知っていれば、自然と「売ってください」と言われるようになる。

 

顧客の本当の心理を把握できていますか?

実は表面的な悩みしか抽出できていない人が多いのですが、奥深くの本当の望みを知るだけで、煽らなくても自然に商品が売れるようになります。

顧客の本当の心理を探索して、活かしていくための方法も伝えます。

 

■「人の心を動かす」ストーリーを使ったブランディング構築

 

ストーリーを使うことで、ブランディングはより強固なものになります。

どうやってストーリーを使えば良いのか?企業の事例も伝えながら、実際にあなた自身のブランディングに生かすレベルまで落とし込んでいきます。

 

■広告費ゼロでTwitterで1日3〜10人のリストを獲得するアカウントの秘密

 

私は広告費ゼロでTwitter集客で1日3〜10人程度のリストを獲得しています。この無料集客を可能としているのは偶然ではないんです。完全に狙ってやっています笑。

 

今回はちょっと特殊なSNSブランディング、そしてSNSをどう効果的に使えばザクザクとリストが取れるのか、についてもがっつりと解説します。

 

■なぜ圧倒的な後発者だった私がライバル不在の状態で稼ぎ続けることができているのか?

 

私が圧倒的後発者でありながらレッドオーシャンの稼ぐ系の市場につっこんで、勝ち続けることができているのは〇〇が明確だからです。その〇〇について解説し、あなたでも実践できるようなワークも行っていきます。

 

■初心者でもたった1日でちょっとしたファンを作れてしまうコツ

 

ビジネス初心者でも、たった1日で”ファン”が作れるコツがあるので、そちらについてお伝えします。

 

■集客が難しいと言われるリアルイベントで、コロナ禍でも受付開始2時間で有料の作業会を満席にしてしまううとの戦略とは?

 

私自身がコロナの時期に、より難易度が高いとされるリアルイベントの集客ができているのはちゃんと徹底的な戦略を作り、狙っているからです。

 

その戦略についても解説します。1度成功したらあとは正のループしかありません。ぜひ、リアルイベントやオンラインイベントで活用してください。

 

■同業者・ライバルと差別化するための徹底的ワーク

 

ただブログやメルマガを発信すれば差別化できている…と思い込んでいる人が多いです。残念ですが、ただ発信するだけでは差別化はできていないことがほとんどです。

 

どう差別化をすればいいのかポジショニングマップなどを活用して作り上げるワークを盛り込みました。

 

■ちょっと特殊なSNSブランディングのポイント

 

InstagramやTwitterなどのSNSブランディングでは短文でブランディングをしなくてはならず、ゴールまでの設計にはコツが必要です。どう設計を組めば良いのか?を事例を交えながら伝えていきます。

 

■必ずといっていいほどリピーターが生まれるようになるファン化戦略とは?

 

ファン化さえできれば収益はあがります。そしてファン化は個人でビジネスをするのに必須なスキルです。ただ丁寧にサポートをするのがファン化ではありません

 

今回は私がファン化についてどんな手法を使っているのかを解説しました。

 

■なぜターゲットじゃない人が来るのか?それはブランディングが甘いから。

 

メールの返信をもらう人が自分のターゲットと違う…という経験はありませんか?

 

実はターゲット設定だけじゃなくブランディングが関わっています。ターゲットに近いお客様を集めるためのブランディング構築についても伝えます。

 

■情報発信ビジネスがまだまだ飽和しない理由とは?

 

盛りなしで、情報発信ビジネスはまだまだ飽和市場にはなり得ません。

 

多くの発信者がいますが、実際に飽和をしない理由があります。その根拠と、では個人がどう立ち回れば競合のいる場所で戦えるようになるのか。しっかりと解説します。

 

■フォロワー0の弱小アカウント・ザ初心者からたった11ヶ月で月収200万に到達した「ブランディング」のテクニックとは?

 

あなたがブランディングをする上で、できる限りショートカットできるような最短の地図についてお伝えします。シンプルにこれだけで大丈夫です。

 

■ステップメールの成約率が12%、さらに高額のコンサルもセールスせずに売れてしまう心理テクニックを意識したブランディングとは?

 

ステップメールの成約率は通常5%でも高いと言われていますが、業界全体の中でも異様に高い成約率を誇る私のステップメールにはある心理テクニックをふんだんに使っています。今回はその心理テクニックとブランディングを絡めてお伝えします。

 

 

 

 

 

といった感じの内容のものを

動画を会員サイトでご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

合計で12時間以上にも渡るボリュームですが、

私が実績がない頃、

 

 

そして月200万とジャンプアップした時に

学んだブランディングについて

これでもかというくらい詰め込みました。

 

 

 

 

 

 

 

競合が多い分野、

 

 

例えばビジネス系発信や
占い、スピリチュアル、

恋愛系、ダイエット、受験など

すでに飽和しているような市場

 

 

 

ニッチな分野で

ライバルは少ないけど情報が少なく、

ブランド構築が難しいという領域。

 

(例えばコンプレックス市場とか)

 

 

 

 

 

オンラインでもオフラインでも。

 

 

 

 

 

本質的な原理原則から

ブランディングについて解説するので

どの分野でも応用しほうだいです。

 

 

 

 

 

もちろん、

みて終わりにしてほしくないので

 

 

 

 

 

そもそも自分のブランドは

稼げるブランドなのだろうか?

 

 

 

自分のブランドはミスっていないか?

 

 

 

安定して収益を得続けるための

ブランドをどう作るか?

 

 

 

 

 

 

 

という戦略までしっかり見える化して

実践に持ち込めるような

ワークも盛り込まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

オンラインではなく、

オフラインにも活用できるので

企業コンサルなどでがっつり活用できる

内容になっています。

 

 

 

 

 

 

今回の講座で伝えている内容を

実践すれば、集客もびっくりするくらい

加速します。

 

 

 

 

 

 

もちろん、集客だけでありません。

 

 

 

 

 

明確なブランドを作り上げることで

読者さんがあなたのファンになり

リピーターになり、どんどん口コミをしてくれる

正のスパイラルが起こるようになります。

 

 

 

 

 

あなたを慕ってくれるお客様に

囲まれて、感謝され続けて、

幸せを感じられるビジネスを

続けることができるようになるでしょう。

 

 

 

さらに魅力的な特典も

 

 

【特典①】ReBrandingシークレットメール講座

 

今回はあなたのブランディングを作り、

差別化を図るためのシークレットメール
講座を配信します。

 

 

本編の違いはこちらのメール講座は

「ブランディングを作り上げるための実践」

に持ち込んでいくこと、

 

そしてブランディング、

ファン化のための戦略、思考力を

身につけていくことが中心になっています。

 

 

 

こちらだけで独立して
販売してもいいレベルの、

非常に濃い内容のメール講座に

なっておりますので

楽しみにしていてください。

 

 

こちらのメールはフィードバックや

質問によって伸ばそうと思っているので

何通で終わるかを決めておりません。

【特典②】広告費ゼロでリストが取れる・SNSブランディング構築セミナー

 

 

私はビジネスを始めて11ヶ月で月200万達成

し、今もなお安定して稼ぐことができている

のは集客とファン化に強いからです。

 


私が実践しているのは誰もが実践可能な
無料集客です。

 

 

 

私が実践し、なおテスト検証を
繰り返しているSNSを使った
ブランディング手法について
まとめて、セミナーとしました。

 

 

 

正直、強力すぎる手法なので
伝えたくないのですが笑、
読者が集まらないと悩んでいる人が
あまりに多いので全部放出します。

 

 

 

もちろん、集客を広告という手段を使うのは
大賛成ですが、仕組みが可動しているのか、
しっかりと売れるかわからない状態で
広告を打つのは赤字が確実なので
お勧めできません笑。

 

 

 

ちょっと特殊なSNSブランディングの
構築の手法、そして私が
たった7日間で70リストを獲得した
Twitter企画全戦略についても内情を
全てお伝えします。

 

 

 

 

価格

 

オンライン
コース

 

 

インターネットの会員サイトに登録して

コンテンツを受講できるコースです。

 

 

 

 

 

受講期間は無期限です。

 

 

 

 

今回の内容を学べば、

 

あなただけのブランド、

オンリーワンの発信を構築して、

 

お客様に選ばれて、

いつも感謝され続けるビジネスを

作り上げることができます。

 

 

 

 

 

 

副業解禁になり、コロナという

未知の感染症が流行ったことがきっかけで

働き方の多様化がますます進んでいきます。

 

 

 

 

 

今よりさらにもっと学歴のある、

分析や検証に長けた力のある

個人がどんどん参入してきます。

 

 

 

 

 

いま、発信者としてしっかりブランドを

作り上げておけば、

ライバルが不在の状態でビジネスを

安定させることができます。

 

 

 

 

 

いつお客様が取られるかわからない…

という状態でビジネスをするよりも

しっかりとここで強いブランドを

作り上げて欲しい。

 

 

 

 

そんな私の願いが詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

今回の企画は

時代に左右されない普遍的な

超原理原則である人間の本質を

中心軸にしつつ、

 

しっかりと実践に持ち込めるように

具体的な事例も交えてお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

ぜひ、あなただけのブランドを探して、

一生食べていくのに困らない

引く手数多の存在になって欲しいなと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のオンラインコースの価格は

正直、398000円に設定しようと

思っていました。

 

 

 

 

 

 

私が500万以上を投資して学んできた

ブランディング、集客についての

大部分をお伝えする企画です。

 

 

 

 

 

 

でも私のお客様には子持ちの方が多く、

使えるお金が限られている。

 

 

 

 

忙しくて、自分の時間がない

お母さんお父さんたちや社会人にも

一刻も早く自由になってほしい。

 

 

 

 

そう思って、思いきって

148000円という価格に

設定をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

正直言って、心の底から

安すぎるかも…と思っています。

(なので状況により値上げもします)

 

 

 

 

 

でも、時間がないなかで

子育てや仕事をする中で

なんとかして副業をしている…

 

 

 

ビジネスを始めようと思っている…。

 

 

 

そんな人にぜひ自由になってほしい、

自由を実現してほしい。

 

 

 

そう思っての価格です。

 

 

 

 

 

ブランドは中長期的に考えるものなので、

しっかりと取り組めば、

半年後にはかなり人生が

変わっているでしょう。

 

 

 

 

 

 

しっかりと腰を据えて

一生に渡って使えるブランドの作り方を学び、強い個人になるためのブランドを作り、

 

 

 

そしてお金も心も時間も自由になる

人生を送りたいなら

 

 

参加する価値は十分にあります。

 

 

 

ReBrandingに参加する(銀行振込一括)

ReBrandingに参加する(カード一括)

ReBrandingに参加する(カード分割・6回)

ReBrandingに参加する(カード分割・12回)

ReBrandingに参加する(カード分割・24回)

 

 

 

参加費:148000円

 

 

返品/返金の可否について

提供サービスの性質上、一切返品/返金はできません。

※支払い方法は銀行振込かクレジットカード払いが選択できます。

銀行振込の場合、振込手数料をご負担ください。支払い回数は一括決済か分割決済か選択できます。

分割決済の場合、決済手数料(一律8000円)をいただきます。

※分割決済の料金および回数は『(26000円/月×6ヶ月)』、『13000円/月×12ヶ月』、『6500円/月×24ヶ月』となります。

 

 

 

お客様の声

 

企画作成前にモニターを取ったので、
感想をいただきました。

K様 30代 女性

 

私は「とりあえず仕組みを作った」
という段階です。

 

 

なのでモニターの参加時点で、ブランディン
グ迷子
というか、「そもそもブランディング
とは…何をしたらいいんだろう?」ってかなりふんわりしていました。

 

 

けど、今回のモニター企画に参加して

ブランディングは必須であり最強!

 

と改めて衝撃。

 

 

せっかく作った仕組みを活かすには

ブランディングを強化するしかない!

 

 

そう学びました。

 

 

お客様を自然と引き寄せるブランディング。

 

 

これさえあれば集客に奔走することもなく

仕組みやコンテンツ作りに専念できますし、

ブランディングがしっかりしていればする

ほどマネタイズできるというウハウハな状況になる。

 

 

知らなかったら…と思うと恐怖ですね。

 

 

ブランディングは一発で終わり!なもの
じゃなくて、今の自分にベストなブラン

ディングに育て上げていいんだ。

 

そこもまた完璧主義になりそうだった自分
にはほっとした部分でした。

 

 

ブランドの概念を学ぶために人間の本質や
欲求などの具体的な説明があり、理解が

進みました。

 

 

私のようなビジネス開始数ヶ月という人こそ
今回の企画はおすすめだと思います。

 

O様  30代  男性

 

今までいろいろな教材を目にしてきましたが、
今回のテーマであるブランディングについて

特化して学べるものはないんじゃないかなと

思います。

 

 

ブランディングってよく聞く言葉ですが、

具体的には?と聞かれると言語化できない
部分ですよね。

 

 

自分のブランドを作るとなった時に、「実績が

ないし」「自分なんかよりもっとすごい発信し

ている人がいる」と、自信がなくなっていたの

で、ブランドに実績は不要と学び、やる気に

なりました。

 

 

動画の中でのラグジュアリーブランドの話でも

人にとってのNo1は違うし、濃いファンがいれば
商品は売れる。

 

むしろ特別感も出せるから、持っている人の

満足感も満たせるのがブランディングの凄さだと

思います。

 

 

他の人の実績に自信がなくなっている方や
立ち止まっている人はぜひおすすめしたい企画です。

 

 

     O様  30代  女性

 

私がブラディング企画に興味を持った理由は
競合があふれる中、他の人より自分を選んで
もらうためには必須の知識だと思ったからです。

 

ブランディングできないと、

ファンもつきにくいし、安定して稼ぐのは

難しいのではないかと考え、参加しました。

 

 

実際にうとさんの教材ではブランディング

について、逆ブランディングにについてなど

ファン化のための必須の知識や注意点など

多くの学びがありました。

 

私自身、やってはいけないことに該当するよう

なことをしてしまっていたので、教材で気づく

ことができてよかったと思います。

 

 

またブランディングをして広く認知をされていく

ことにより生じる批判に対しての考え方は自分には

足りない部分で、一番勉強になりました。

 

 

この教材は、やはり仕組みを作ってみたけど

いまいち伸び悩んでいる人だとにおすすめです。

 

 

また子育てなどで時間が足りなくて、効率的に

収益をあげたい人にもブランディングで収益の

レバレッジが効いてくるのでおすすめです。

 

 

自分のビジネスに勢いを付けたい!と
悩んでいる人は最速で結果を出すために参加することをお勧めします。

 

よくある質問

 

まだビジネス初心者ですが、今回の企画は意味がありますか?
初心者ほど最初の段階でブランディングをしておくとより成果までのスピードがあがります。

 

これは経験してきたからわかりますが

なんとなく発信してなんとなく読者さんがある丸ほど

ビジネスは甘くはありません。

 

しっかりとブランディングを学んでおけば

同時期に始めたライバルだけでじゃなく

少し先の先輩までも一気に抜かしていくことができますので腰を据えて、思いきって学んでみてください。

 

返金保証はありますか?購入後のキャンセルはできますか?
返金保証はございません。

 

会員サイト(情報)という製品の特性上、一度お渡ししたものの返品やキャンセルはいかなる理由があってもお受けできません。

 

ご理解いただける方のみに
購入していただきたいと
思っております。

 

 

返金がある状態だと本気度が

どうしても下がってしまう傾向にある、

と私自身が感じているためです。

 

 

 

また「返金すればいいや」という人と

「やるしかない」という状況にある人の

マインドとスピード感は大きく異なります。

 

 

 

自己投資への抵抗感は誰しもがあるものですが「とりあえずやってみよう」で行動できる人が一番早く結果を出せるんですよね。

 

 

今回のブランディングの企画内容は
私自身が500万以上の自己投資をして、

より実践レベルに持ち込める内容になっています。

 

 

成功者の劣化版コピーを脱出することができる、というだけでもかなり価値のあるものだ思いますし、ブランディングを作り上げることは一生のビジネスの基盤になります。

 

 

 

その価値を理解していただける方に
購入していただけたらと思います。

 

 

 

企画の参加費以外に追加料金はかかりますか?また会員サイトに期限はありますか?

 

148000円で全て学べます。

また会員サイトに期限はございません。

 

 

いつでも、好きなタイミングで
好きな時間に学ぶことができます。

 

 

私が学び、成長していく段階で

新たに手に入れた情報や

テストをして裏付けた方法論も

どんどん足していくつもりですので、

サイトの講座自体も少しずつブラッシュアップしていきますので

楽しみに参加してください。

 

すでに少しだけ稼ぐことができていますが、必要ですか?
少しだけ稼ぐことができているというのが

かなり曖昧ですが、ステップメールで

完全自動で売っていない場合においては

お役に立てる企画になっております。

 

 

私がそうだったのですが通話したり、コンサルでの労働をすることでなんとか売り上げを保っている状態でした。

 

(そして自動化を謳いながらもこうやって通話やコンサルで売り上げをあげている人が圧倒的に多いですね…)

 

 

当時は精神的にもかなり不安でしたね。

 

 

 

でもブランディングを作り上げたら

ステップメールからいつのまにか

商品が売れるようになり、

今はほぼ放置でも月に100万は収益を得ることができています。

 

 

あなたの不安定な状況を打開するために

今回の企画がきっかけになるはずです。

 

どれくらいのペースで学習すれば成功できるでしょうか?
これは正直、その人によっての

前提条件が異なりすぎて正解がありません。

 

 

例えば

・無料の情報で頑張る人

・有料企画に参加してショートカットする人

 

・0歳の赤ちゃんがいるママ

・2人の子供がいるけど10歳と12歳で自分の時間はあるママ。

 

 

この2つの条件でも全然違いますよね。

 

 

なので、そもそもペースや時間に答えってないんです。

それよりも大事なことは

 

「成果に直結することにいかに

集中できるか」

 

だと思います。

 

意外と横道に逸れてしまう人が多いので

ご注意くださいね。笑

 

 

この企画に参加すれば、稼げるようになりますか?
このような不安がある方においては

今回は参加されないことをお勧めします。

 

今回の企画では個人がビジネスをする上で、必須となるブランディングについて全て詰め込んでおります。

 

本気でしっかりと取り組めば、

稼げないということは考えられません。

 

 

ただし、あなた自身が実践することが

大前提です。

 

 

インプットで終わってしまっては

稼ぐことはできないのです。

 

 

「自分で発信をし続ける。稼げるまで

続ける」という信念がある方のみ、ご参加くださいませ。

 

 

 

 

追伸

 

今回の手紙は

いかかでしたか?

 

 

 

正直、自分でも「出しすぎじゃないか?ここまで言いたくない…笑」と思ってしまうレベルの企画を作ってしまったなと思っています。

 

 

 

 

・知らない間に自分のファンが

全国のどこかにいて、さらに口コミで増え続ける

 

 

 

・自分が休んでいても、子供と昼寝をしていても
知らない間に「決済通知」がスマホに飛んでくる

 

 

 

・Twitterで呟いたり、なにか企画をすれば

どんどん読者さんが集まってくる

 

 

 

この状態を作り出すための
強い要素となるブランディングについて
実践レベルで論理的に伝えた企画が出来上がってしまいました。

 

 

 

 

 

ちょっとだけ私の黒歴史に

ついて触れてしまうと、

 

 

 

 

一番最初の「ごく普通の発信」
をする時に、「読者を集めるのが大変だよ」

って言われていたんです。

 

 

 

でも私は当時すごく自分への期待値が高くて

 

 

「いきなり50人とか集まったらどうしよう」

 

 

「いっきに自由になれちゃうかも」

 

 

「仕組みが作り終えたからこれで私も

自由になれるんだな」

 

 

 

 

ってメルマガ読者を集めることに
対してタカをくくってました。

 

 

 

 

 

そして、いざメルマガ配信を

開始して沈没。笑。

 

 

 

 

 

 

全然読者さんは集まらない。

ファン化どころかそもそも

興味すら持ってもらえない。

 

 

 

まったく稼げませんでした。

 

 

 

 

 

本当にしんどかった。

ビジネスが全然楽しくなかった時期でした。

 

 

 

 

同じ思いをして、苦しんでいる人のために

なんとか潜り抜けて欲しいと

思って作ったのが今回の企画です。

 

 

 

 

 

仕組みを作る上で、ステップメールの

教育はめちゃくちゃ大事です。

 

 

 

 

 

でも、集客とファン化、

そしてリピーターがいなければ

強いビジネス、完全自動のビジネスを
作ることができません。

 

 

 

 

 

情報発信において、

個人で強いブランドを作ることができれば、

これから先に稼ぎ続けることはイージーモードです。

 

 

 

 

 

「読者が集まらない」

 

 

「収益化できない」

 

 

「全然楽しくない」

 

 

何度も何度も、聞いてきた言葉です。

 

 

 

 

ブランディングを作り込めば、

集客もファン化もリピーターも

全てが強化されます。

 

 

 

お客様が集まって、感謝の言葉を

もらうことができたら、

ビジネスはどんどんどんどん楽しくなっていきます。

 

 

 

 

 

これは正直、保証します。

 

 

 

 

楽しくないのは、ちゃんと目にみえる

成果がないからです。

 

 

 

読者さんの反応がない、

 

 

 

周りばかり気になって焦る。

 

 

 

情報を取りに行って、

ますます混乱してしまう。

 

 

 

そして周りと比べて

できていない自分に落ち込む。

 

 

 

これでは全然楽しめる状態には

ならないんですよ。

 

 

 

 

 

成功者の劣化コピーじゃなくて

「あなたがいい」「あなだだから」

と言ってもらえるブランドを作って欲しい。

 

 

 

あなただけのファンに囲まれて、

楽しく、幸せなビジネスをして欲しい。

 

 

 

感謝をされながら、お金を稼ぐことが

どれだけ幸せで満たされることなのかを

知って欲しい。

 

 

 

 

そう思っています。

 

 

 

 

この企画をきっかけにあなただけの

ブランドができあがること、

そしてそのお手伝いができることを

楽しみにしています。

 

 

 

それでは企画の中でお会いしましょう。

 

 

 

価格

 

オンライン
コース

 

 

インターネットの会員サイトに登録して

コンテンツを受講できるコースです。

 

 

 

 

受講期間は無期限です。

 

 

 

 

今回の内容を学べば、

 

あなただけのブランド、

オンリーワンの発信を構築して、

 

お客様に選ばれて、

いつも感謝され続けるビジネスを

作り上げることができます。

 

 

 

 

 

 

副業解禁になり、コロナという

未知の感染症が流行ったことがきっかけで

働き方の多様化がますます進んでいきます。

 

 

 

 

 

今よりさらにもっと学歴のある、

分析や検証に長けた力のある

個人がどんどん参入してきます。

 

 

 

 

 

いま、発信者としてしっかりブランドを

作り上げておけば、

ライバルが不在の状態でビジネスを

安定させることができます。

 

 

 

 

 

いつお客様が取られるかわからない…

という状態でビジネスをするよりも

しっかりとここで強いブランドを

作り上げて欲しい。

 

 

 

 

そんな私の願いが詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

今回の企画は

時代に左右されない普遍的な

超原理原則である人間の本質を

中心軸にしつつ、

 

しっかりと実践に持ち込めるように

具体的な事例も交えてお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

ぜひ、あなただけのブランドを探して、

一生食べていくのに困らない

引く手数多の存在になって欲しいなと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のオンラインコースの価格は

正直、398000円に設定しようと

思っていました。

 

 

 

 

 

 

私が500万以上を投資して学んできた

ブランディング、集客についての

大部分をお伝えする企画です。

 

 

 

 

 

 

でも私のお客様には子持ちの方が多く、

使えるお金が限られている。

 

 

 

 

忙しくて、自分の時間がない

お母さんお父さんたちや社会人にも

一刻も早く自由になってほしい。

 

 

 

 

そう思って、思いきって

148000円という価格に

設定をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

正直言って、本気で

安すぎるかも…と思っています。

(なので状況により

値上げもするかもしれません)

 

 

 

 

 

でも、時間がないなかで

子育てや仕事をする中で

なんとかして副業をしている…

 

 

 

ビジネスを始めようと思っている…。

 

 

 

そんな人にぜひ自由になってほしい、

自由を実現してほしい。

 

 

 

そう思っての価格です。

 

 

 

 

 

ブランドは中長期的に考えるものなので、

しっかりと取り組めば、

半年後にはかなり人生が

変わっているでしょう。

 

 

 

 

 

 

しっかりと腰を据えて

一生に渡って使えるブランドの作り方を学び、強い個人になるためのブランドを作り、

 

 

 

そしてお金も心も時間も自由になる

人生を送りたいなら

 

 

参加する価値は十分にあります。

 

 

 

ReBrandingに参加する(銀行振込一括)

ReBrandingに参加する(カード一括)

ReBrandingに参加する(カード分割・6回)

ReBrandingに参加する(カード分割・12回)

ReBrandingに参加する(カード分割・24回)

 

 

 

参加費:148000円

 

 

返品/返金の可否について

提供サービスの性質上、一切返品/返金はできません。

※支払い方法は銀行振込かクレジットカード払いが選択できます。

銀行振込の場合、振込手数料をご負担ください。支払い回数は一括決済か分割決済か選択できます。

分割決済の場合、決済手数料(一律8000円)をいただきます。

※分割決済の料金および回数は『(26000円/月×6ヶ月)』、『13000円/月×12ヶ月』、『6500円/月×24ヶ月』となります。

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー |